【世界一周 番外編#24】今、改めて聴いてほしい旅っぽい音楽 ―旅のシーン別に23曲を紹介ー

旅に音楽はつきものです。音楽が旅を盛り上げてくれたり、旅で消耗した心を癒してくれたりします。

もちろん僕も普段から旅の音楽ばかり聴いているわけではありませんが、今回は「旅っぽいな」、と思いながら聴いている曲や、実際に旅する間に聴いていた曲をまとめました。

せっかくなので、旅のシーン別に紹介して行きます。

それぞれ歌詞、Youtube、Spotifyの3つのリンクを載せておきます。

※著作権の関係でYoutubeは検索結果画面のリンクです。Spotifyに登録していない方は数十秒の試聴のみです。



旅を思いを馳せながら聴きたい歌

さすらい/奥田民生

「さすらいもしないで、このまま死なねえぞ」

このワンフレーズにどれだけ心震わされたことでしょうか。

「まわりはさすらわぬ人ばっか」の中で、自分の意思を貫き通す孤独さに打ち勝ちたいともがくのは、さすらわぬ人生など無味乾燥で、死んでも死にきれない、という強い思いがあるからなんでしょう。

旅人も似たようなものなのかもしれません。いい歳して「旅に出る」なんて言い出したら、社会から浮いちゃうこと必至ですから。それでも、ここまま死なねえぞ、と力んで、旅立つその日までの日々を頑張ることができたのは、この曲のおかげです。

『さすらい』の歌詞

『さすらい』のYoutube検索結果

風は西から/奥田民生

僕が仕事を辞めて旅に出ると言えば、「お前はきっと仕事をやめられない」だとか「旅して何になる」とバカにして笑われることは少なくありませんでした。旅だけじゃなくて、会社を作るとか、島を買うとか、そういった目標もよく笑われます。

「笑う人には笑っといてもらおう」

そう思えるのはこの曲のおかげです。しかし、この曲は単に投げやりなだけでなく、「笑う人にもつきあってもらうよ」と、自分の意思を叩きつけます。そして、結果を出して笑えないようにしてやるという風にも聞こえます。

ともかく、僕を笑うすべての人を見返せるような、いい未来をつくって行こうと決意を新たにした曲です。

『風は西から』の歌詞

『風は西から』のYoutube検索結果

Around the world/MONKEY MAJIK

とにかく前に進むことを後押ししてくれる曲です。うっかり世界一周に行ってしまいそうになるので、仕事を辞めないように努力しました。

『Around the world』の歌詞

『Around the world』のYoutube検索結果

僕はきっと旅に出る/スピッツ

「僕はきっと旅に出る、今はまだ難しいけど」

旅したいからといって誰もがいつでも旅できるわけではありません。守るべき家族や、日常の生活があると思います。しかし、僕はきっと旅に出る、という気持ちをいつまでも大切に持っていることが、いつか大きな助けになる日が来ると思います。僕はそうでした。

『僕はきっと旅にでる』の歌詞

『僕はきっと旅にでる』のYoutube検索結果

さいな/かりゆし58

歌詞の全てが旅への気持ちを掻き立ててきます。

「『まあいいか』で済ませてきたことを全部確かめに行くよ、世界地図の余白を埋めるために」

世界は、日本とアメリカとガイコクの3つしかないものだと思っていた5歳の頃の僕。今だって、どこにどんな国があるのか分からないけど、自分の目で見た世界は一生忘れません。

『さいな』の歌詞

※Youtubeには見当たりませんでした。

※Spotifyには見当たりませんでした。

旅への思いが折れそうになったときに聴きたい歌

今宵の月のように/エレファントカシマシ

仕事に押しつぶされそうになっていた時期。夏の夜、家へ帰るまでに何かしたくて、コンビニで缶コーヒーを買って、タバコをふかしながらこの曲を聴きました。こんな俺でもいつの日か今宵の月のように輝くんだ、と気合を入れなおして鼻息荒く家へ向かったことを覚えています。

『今宵の月のように』の歌詞

『今宵の月のように』のYoutube検索結果

WOW WAR TONIGHT/H Jungle with t

仕事に疲れたサラリーマン、OLの方々なら涙するかもしれません。ダウンタウンの浜ちゃんが歌っているのですが、自然と前を向けるようになる素敵な曲です。

『WOW WAR TONIGHT』の歌詞

『WOW WAR TONIGHT』のYoutube検索結果

あの紙ヒコーキくもり空わって/19

夢に向かって、何も怖くなかった10代。いつの間にか失うものが増えて、失うことが怖くなってしまいます。それでもあの頃の僕らは紙飛行機のように向かい風に乗って高く飛んでいったはずです。何が変わってしまったのか、いや実は何も変わっていなくて、僕はあの頃の紙飛行機のままでいいんだと気づかせてくれた曲です。

『あの紙ヒコーキくもり空わって』の歌詞

『あの紙ヒコーキくもり空わって』のYoutube検索結果

空に唄えば/175R

夢を追いかけることに怖気づきそうになったとき、過去の自分はこっちを睨み付けて何も言わずにじっと見つめています。だから過去の自分に恥ずかしくないように、過去の自分にバカにされないように、まずは今日という日を頑張ろうと思えた曲です。

『空に唄えば』の歌詞

『空に唄えば』のYoutube検索結果

強く儚い者たち/COCCO

人は弱く儚いものです。本当にすぐ弱気になってしまいます。それはそういうものだと思います。しかし、ここぞというとき、もう変えられない過去にとらわれず、強く生きなければならないものだと思わせてくれた曲です。

『強く儚い者たち』の歌詞

『強く儚い者たち』のYoutube検索結果

Get Wild/TM NETWORK

「この街で自由をもてあましたくはない」この一言に尽きます。そう、俺はここから飛び出すんだ、と奮い立たせてくれた曲です。

『Get Wild』の歌詞

『Get Wild』のYoutube検索結果

行きの飛行機で聴きたい歌

SAYONARA JAPAN/CHEHON

夢に向かって日本を飛び出したCHEHONさんの曲です。彼はレゲエ修行でジャマイカへ向かいましたが、今しかないチャンスにかけたのです。旅立っていつまで楽しめるか分かりません。僕にとっては今しかないチャンスにかけて飛び出した世界一周の旅だったのです。

『SAYONARA JAPAN』の歌詞

『SAYONARA JAPAN』のYoutube検索結果

旅先で愉快に街を歩くときに聴きたい歌

イージュー☆ライダー/奥田民生

心が軽くなる曲です。心が鳥の羽根になって空高く舞い上がるようなイメージです。旅に必要なものは名曲だけで十分です。

『イージュー☆ライダー』の歌詞

『イージュー☆ライダー』のYoutube検索結果

オー・シャンゼリゼ/奇妙礼太郎トラベルスウィング楽団

口ずさんで街を歩けば、なにか素敵なことが僕を待ってくれているような気がしてきます。すると、目に飛び込むすべてが美しく見えてきます。

『オー・シャンゼリゼ』の歌詞

『オー・シャンゼリゼ』のYoutube検索結果

※Spotifyには見当たりませんでした。

風来坊/はっぴいえんど

なんとも言えませんが、聴けば分かります。

『風来坊』の歌詞

『風来坊』のYoutube検索結果

旅先のバスの中で聴きたい歌

1/6の夢旅人2002/樋口了一

「水曜どうでしょう」の曲です。それだけでバス旅が楽しくなります。

今日という日がいくら大変であっても、明日にはまた新しい日がやってくる、というような歌詞になっており、バス移動が嫌いな僕は、今日だけ大変、と思い込んで乗り越えるようにしていました。

『1/6の夢旅人2002』の歌詞

『1/6の夢旅人2002』のYoutube検索結果

旅先で大自然の風を感じながら聴きたい歌

無限の風/奥田民生

真っ青な空に、どこまでも続く荒野。風になって自然さえも巻き込んで世界中を渡っていくかのような気分になります。つまり、気持ちいい曲なのです。

『無限の風』の歌詞

『無限の風』のYoutube検索結果

旅先で夕陽を眺めながら聴きたい歌

Headlight/MONKEY MAJIK

東日本大震災を元に作られた曲だそうです。英語が分からない方は是非和訳した歌詞を調べてみてください。

「世界は囁いて、やさしさにつつまれた」

震災後に各国からお見舞いの言葉や義援金をいただきました。

旅をしていても、日々、人に助けられてばかりです。世界はいつも優しさに満ち溢れています。

『Headlight』の歌詞

『Headlight』のYoutube検索結果

汽車に乗って/YUKI

この曲を聴くと「少し遠くまで来たな」、と改めて実感します。毎日移動できる距離はたかが知れていますが、気がつくと遠くまで来ていることに気づきます。そして故郷に思いを寄せます。

『汽車に乗って』の歌詞

『汽車に乗って』のYoutube検索結果

宿の中庭で物思いに耽る夜に聴きたい歌

JAM/THE YELLOW MONKEY

「ニュースキャスターは嬉しそうに『乗客に日本人はいませんでした』」

世界はひとつだと知るには世界に出るしかありません。

『JAM』の歌詞

『JAM』のYoutube検索結果

琉球愛歌/MONGOL800

「すべての国ようわべだけの付き合いやめて」

一般の人レベルならば良い付き合いができるのに、なぜ国同士になるとうまくいかないのでしょうか。

『琉球愛歌』の歌詞

『琉球愛歌』のYoutube検索結果

銀河鉄道の夜/GOING STEADY

死んだように生きる人々を恐れ、孤独を叫びに変えたような曲です。一人旅も孤独です。だからこそ、日々出会う方々から頂く愛情が暖かく感じるのです。

『銀河鉄道の夜』の歌詞

『銀河鉄道の夜』のYoutube検索結果

帰国の飛行機で聴きたい歌

終わりなき旅/Mr.Children

旅から帰ると日常が待っています。しかし、その日常も旅なのです。日々、夢を追い、成長を続けていくことは、またそれも旅なのでしょう。

『終わりなき旅』の歌詞

『終わりなき旅』のYoutube検索結果

The following two tabs change content below.
せんまさお

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。