台湾4日目 ~苦茶と電動地獄(南天宮)~

みなさんは地獄を見たことがありますか。
僕は今日見ました。

台北から再び台中へ南下した今日。
朝一で飲んだ苦茶という、そのまんまただ苦いお茶で体調を崩した僕は冷や汗をかきながら電車へ。


 茶色く濁った苦茶。右のはすっぱい塊。

台中からおよそ15分で着くその街は彰化というところで、駅から徒歩約20分に南天宮はある。


 ただの寺院に見える南天宮

南天宮には地獄がある。

受付のぶっきらぼうなおばちゃんからチケットを買い、「階段の上だよ」と指さされたほうに向かう。


 階段の壁に書かれたフロア説明。はっきりと地獄と書かれている。

なんとなく熱海の秘宝館を彷彿とさせる入り口から中へ。

中には地獄(電動)があった。

釜で茹でられる人(電動)、ノコギリで切断される人(電動)、舌を抜かれる人(電動)。


 近づくとセンサーで反応して電動で動く

シュールな光景にちょっと笑ってしまった。

しかし本当の地獄はここからだったのである。

地獄を抜けるとまだ順路は続いているようで更に上の階に登るようだ。

階段を上がるとまた入り口がある。
しかも今度は真っ暗のようだ。

入るや否や自動の人形たちが次々と脅かしてくる。たぶんこれはお化け屋敷である。

この南天宮、他の客は見当たらず、余計に怖い。響き渡るお化けの声、たまに動く床、たまらず声をあげた。

どうにかお化け屋敷を抜け、出口を出た頃には汗びっしょりになっていた。

受付まで戻り、おばちゃんに謝謝とお礼を伝えると、ニヤリと不敵な笑みを浮かべて僕を送り出してくれた。その瞬間が今日一番ゾクッとした。

放心状態のまま更に南下し、明日、飛行機に乗る高雄へ再び戻ってきた。

地元では有名らしい愛河というデートスポットに赴き、ボケーっとひとりで夜景を眺めてたらなんとなく将来のことを考えていた。


 なんてきれいな愛河。

俺には夢がある。両手じゃ抱えきれない。俺には夢がある。ドキドキするような。

ただ一つ心配なのは結婚である。
僕も人並みに結婚して幸せな家庭を築きたい気持ちはある。
でも自分はあんまりにも自分勝手で、好きな言葉は「ラブ&ピース&スマイル&フリーダム&フレンズ」だから結婚してもうまく行く気がしない。

もし結婚できるなら、俺との旅を一緒に楽しんでくれる人がいいなとか、でもたまにはつまんないとか言ってくれる人がいいなとか、街から聞こえてくる音楽をBGMに河を眺めて小一時間妄想に浸っていた。

お花畑の頭で買い食いしながら宿へ。
万歩計を見ると今日は3万5千歩も歩いていた。
食事も本日6食目。身体ぶっ壊れそうだよ!!持ってくれよ身体!!おかわりください!!!

台湾の旅 最初の記事
     次の記事

The following two tabs change content below.
せんまさお

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。