スリランカ7日目 ~日本とスリランカの関係~

二等車の切符を買い、ポロンナルワからコロンボまで電車で移動。
5〜6時間くらいかかる覚悟はあったが、途中で機械トラブルがあり、結局7時間半かかった。


 コロンボ駅にて

コロンボに着いたのは夕方4時過ぎ。
汗をかきすぎて身体からかつてないスパイシーな香りがする。

バス旅に良い思い出がなく、あえて電車を選んだが、国を問わず電車というものはなんでこうも眠たくなるんだろう。
電車=寝るところみたいな感覚が日本人には刷り込まれているのかもしれない。
とにかく荷物が無事でよかった。

コロンボは相変わらず人が声かけまくってくる。たぶんガチ親日な方が多いだけに気を遣う。

日本のこと好きでいてくれる人は話してると色々と教えてくれてありがたい。スリランカと日本の歴史的な付き合いのこととか、地球の歩き方で軽く読んでたけど、スリランカの人も知ってくださってる模様。

この寺は日本からの寄付で補修したんだ!
とか
この公園は日本からの寄付で作ったんだ!

と一方的に感謝して頂いて去って行く。

日本は戦後、分割占領の危機に晒されていたが、スリランカ代表の「日本は自由であるべき」の一言で占領から免れることができたそうな。本当に感謝すべきはこちらですよね。

歴史的な詳しいお話はこちらのサイトに詳しくまとめられています。

「MAG2NEWS」日本を分割占領から救った、スリランカ代表の「愛」の演説
http://www.mag2.com/p/news/181484

 

夜はコロンボ市内を観光しました。


 コロンボ市内はオシャレな建物が多い

夕飯を食べた店の方に教えてもらい、ガンガラーマ寺院へ。

ガンガラーマ寺院にはブッダの頭髪と骨が納められている。
夜にも関わらず、観光客や参拝客で賑わっていた。


 どうやらこの周囲をお祈りしながら回るらしい


 彫刻のクオリティが高く西洋風だった。この前では赤ちゃんにお祈りがされていた。
 

 西洋風かつモスクにも見える仏塔

最後の夜は公園でのんびり。治安が良く、深夜まで子供連れの家族でにぎわっていた。

 
 屋台も並んでいた。揚げたサツマイモスティックが安くておいしかった。

さて明日の夜にはスリランカを離れます。

The following two tabs change content below.
せんまさお

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。