台湾3日目 ~九份で千と千尋の神がかった出会い~

「台湾に行く」と言ったらみんなが口を揃えてオススメしてくれた九份というところに行ってきた。


 油屋のモデル?

電車を乗り間違えよく分からない駅に到着。
駅員さんに行き方を聞いたところ、一緒に電車に乗ってきてくださった。

そして「この車両に乗っていれば、乗り換えの駅で降りたときに階段の前に着く」(ジェスチャーから解釈)と親切に教えていただき、今度は無事に九份に到着。

千と千尋の神隠しの元になった街ということでオカンと一緒に映画を観に行ったときのことを思い出した。

当時小学4年生で、千と千尋の神隠しは大ヒット上映中。やっととれたらしいチケットもオカンとは席がバラバラ。スクリーンの斜め真下らへんという悪席ながらも興奮して観たことを覚えている。

DVDが出てからは恐らく2万回以上は繰り返し観た。好きなシーンは「血!分かる?血!」のところである。

この街は提灯だらけで、どこか日本のような風情があり、今自分がどこにいるのか分からなくなるくらい。
 
 夜に来たらもっときれいなんだろう

街には仲見世的な通りがあり、歩いていると耳にオカリナの音色が飛び込んできた。


 半分くらいが日本人

ピピピピピー、ピピーピー、ピーピピピーピピー…

そう、千と千尋の神隠しの例のあの曲だ。

吸い込まれるようにお店に入り、僕は無意識に店の奥に進む。

僕は一瞬目を疑った。

他のどのオカリナよりも素敵なフォルムをしたものがそこにはあった。

ご想像の通り、コーラの瓶の形のオカリナである。


 世界で一番かっこいいオカリナ

やはりコーラは世界中で僕との出会いを待っていてくれているようだ。

僕が旅行をしている目的は今のところ5つある。

①いつも初めての経験をしていたい
②大好きな仲間と出会いたい
③世界中の料理をその場所で食べたい
④自分の目で確かめたい
⑤コーラのことをもっと知りたい

コーラとの出会いは不思議で、どんなに隠れていてもいつも奇跡的に見つけられる。

それだけコーラが世界中で愛されているからだとも思うが、それでも運命的なものを感じざるをえない。

これからもコーラとは相思相愛の関係を築いていければと思う。

ありがとう。

 

台湾の旅 最初の記事
     次の記事

The following two tabs change content below.
せんまさお

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。