【世界一周#91】勘違い

結局暑すぎてあまり眠れないまま、午前5時に昆明駅に到着。このまま次の街へ移動したいが、出発駅は昆明南駅。昆明駅から昆明南駅へは地下鉄が出ているようだが、始発が6時45分くらいなので時間がある。昆明南駅から出る電車のチケットを買いに行く。

朝も早いのにチケット売り場には人の山が。並んでいると突然窓口が休止に。別の列に並び直すと、僕の番で急に窓口休止。他の列に再び並び直すとさっき並んでいた窓口が復活。寝不足でイライラする。

めげずに並んでいると、どんどん人が割り込んでくる。どないなっとるねん。ブチ切れそうになりながらも耐えていると、ホームレスのような人に声をかけられた。

何を言っているのか分からないが、手には軍人の身分証明書のコピーのようなものが。ここれは予想だが、彼は次々にそれを手に人に声をかけていることと、軍人は優先してチケットを買えることから、彼は軍人の身分証明書のコピーを列に並んでいる人に売っているようだ。

ようやく自分の番が来たが、手持ちのお金がなかったので銀聯カードを使おうとすると、この窓口では使えないとのこと。窓口に使えますシール貼ってるじゃないかとクレームを言うと、別の窓口の先頭で買わせてくれた。

たぶんだけど、中国語を話せないことで、伝えてもらわなければならない情報(本来受けられるサービス等)をなかったことにされている気がする。宿でもしばしば感じる。

昆明駅から昆明南駅は地下鉄の路線図を見る限りでは20分くらいで着きそうなので、7:30発の電車のチケットを買った。

そんなこんなしている内に地下鉄の始発時間に近づいてきた。地下鉄駅では初めて荷物チェックに引っかかったが、中国語が話せないと言うと、手で「行け」と指示された。

念のために再び路線図を見ると、やはり昆明南駅は近そうだ。ボケっと電車内にある路線図を何度も眺めていてふと気付いた。あれ、路線図に昆明南駅が二つある。昆明駅から近いところに一つと、終点に一つ。あれ、そういえば「汽车」ってバスじゃなかったっけ。

そう、僕は昆明南バスターミナルと昆明南駅を勘違いしていたのだ。

———————-

・昆明南部汽车客运站

→昆明南バスターミナル駅

・昆明南火车站

→昆明南駅

———————-

約45分後、終点の本物の昆明南駅に着いたと同時に、僕が買ったチケットの電車は出発した。

高かったのに…。

高鉄という中国の新幹線みたいな電車のチケットだったのだ。諦められるわけがない。日本みたいに自由席なら別の電車でも乗れるみたいな制度はないだろうか。

昆明南駅のチケット売り場へ行って聞いてみると、無料で別の時間に変更可能とのこと。なんて素晴らしい制度だ。これも聞いてなかったぞ。

9時21分発のチケットに変えてもらい、無事に乗ることができた。普通の電車の駅が地方空港サイズなら、高鉄の駅は国際空港くらいでかい。

荷物検査にはここでもひっかかったが、中国語が話せないと言うとまたもやスルーできた。僕の英語を聴きとれていることから考えるに、日本以上に英語を話すコンプレックスがある国のように感じる。

日本の古い新幹線みたいな形の高鉄がやってきた。まだ車両は新しく、車内も清潔だ。

乗車中は全く揺れることがない。車内前方に速度が表示されている。時速240km。日本とほぼ同じくらいだろう。

全席、足元にコンセントがある。車内では繰り返し、車内でのマナー動画が流れている。それを気にせず車内は大盛り上がりだ。

昼過ぎに桂林へ着いた。桂林西駅という市内から少し離れた場所だったのでバスで移動し、宿についた。もう15時だ。

にわか雨が降っている。宿の近くで昼ごはんを食べ、一度宿に戻って情報を集めようとしたが、突然強い眠気に襲われて寝てしまった。

I arrived in Guilin city that is famous for unique mountains. I wanted to watch these mountains but I was so tired because I got on the bus and train for 30 hours so I went to bed soon after arriving at the hotel in Guilin.

The following two tabs change content below.
せんまさお

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。