【世界一周#8】風の宮殿-Hawa Mahal-

なんか今日はすごく楽しかった。

久しぶりにスナックとかフルーツとかではない、ちゃんとしたご飯的なものを食べて元気ハツラツ。

ジャイプール市内の観光へ。
ピンクシティという地域がこの街にはあるらしい。変な意味ではなく、街の建物がピンクということのようだ。

宿から歩くこと45分、ピンクシティに着いた。

 ここがピンクシティ

「ピンクじゃない」

これが第一印象だった。
宿に帰った僕はすぐさま以下のサイトで何色か調べた。

“色の名前と色見本”
http://irononamae.web.fc2.com/colorlist/ja.html

「フラミンゴ(flamingo)」

なんとフラミンゴ色だったのだ。
仮に僕たちがフラミンゴの絵を描くとしたら何色を使うだろう。そう、ピンクだ。

フラミンゴはピンクではなくフラミンゴ色なのにもかかわらず我々はピンクだと認識している。同じくここインドではこの街並みはピンクではなくフラミンゴ色なのにもかかわらず、ピンクだと認識している。同じようなことだったのだ。

いちごオレの味は本物のイチゴとはかけ離れているが、何味かと聞かれたらイチゴ味だと答えるしかないあれと同じやつだ。

実際にはあれはイチゴ味の味である。
それから考えると、この街はピンク色の色の街ということになる。

そんなことはさておき、ピンクシティを通り抜けた先には「風の宮殿」と呼ばれる建造物がある。

かつて宮廷の女性が街を見下ろすという趣味の悪いことをしていた場所だ。

僕たちも200ルピーで町を見下ろせるので試しに入ってみた。

 とんでもないデザイン

11月とはいえまだまだ暑いインドの日差しから逃れ、宮殿に登る。そういえば宮殿というものに入ったのは初めてかもしれない。

ステンドグラスで彩られた宮殿には数多くの小窓があり、かつてはこの窓際に宮廷の女性が座り、街の喧騒を眺めていたのだろう。

 街を見下ろすための美しい窓

   

僕も夜にゲストハウスとかの屋上から街を見るのが好きなんだけど、そんなかんじだろう。どこか自分が住んでいる世界から離れたような、神にでもなったかのようなかんじ。
黄昏?

名前の通り、心地良いそよ風を感じながら美しい宮殿を堪能した。

街を歩いているとリキシャドライバーが声をかけてきた。気分の良かった僕は彼と話し込んでしまった。

どうやら街の名所を回ってくれるらしい。料金も格安だったので乗ってみた(怪しい)。

今度は水の宮殿とかいうのがあるらしいのでそこへ移動。水の中に確かに宮殿がある。インド人観光客も多く、写真を頼まれたりしながら僕も観光。

 なんかロマンあるよね

なんで水の中に宮殿建てる必要があるんだろうとか思ったけど、日本も厳島神社があるから人のこと言えないなと思った。厳島神社かっこいいよね。

その後はゾウさんのいるところと、きっと提携してるハンコ屋さんに行き終わり。あそこでハンコ買ったら儲かるからリキシャも格安だったんだろう。

あと帰り道、イスラム教のお祭りに遭遇した。バイクや街宣車にイスラムの旗を掲げて走っていた。お祭りなのに、日本の暴走族を軽く超える迫力があった。大人から子供まで参加していて良いかんじだ。

 これが数キロ続いていた

とにかく今日はすごく気分が良かった。

I really enjoyed Jaipur. I went to the “pink city” that consist of so many pink color buildings. But actually it was not pink. After the pink city, I went to Hawa Mahal that is called wind palace by citizens. I saw cityscape from the top of palace. After that, a Rikisha driver called me. He wanted to invite me his original tour. I accepted his offer. We went to Water palace at first, it was built in the lake. it’s so strange building but also Japan has the shrine that was built in the sea. So I can accept Indian culture. Then we went to the place that there are a lot of elephants that has paint on their face. I felt relax today. Thank you.

The following two tabs change content below.
せんまさお

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。
せんまさお

最新記事 by せんまさお (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。