【世界一周#359】日本大使館へ

のそのそと宿を出て日本大使館へ向かった。スーダンの観光ビザを申請するには、日本大使館からのレターが必要なのだ。

久しぶりにキチンとした日本人と会うので、髭くらい剃っておけばよかったと後悔しながら大使館へ向かう。

大使館の前は厳重な警備が敷かれており、銃を持った警備の前を通るのは緊張する。

入館のためにパスポートの提示と訪問目的の申告をし、中へ入れてもらう。

日本人専用窓口のインターホンを押すと、日本人のスタッフが出てこられた。

スーダンビザを申請するためのレターが欲しい旨を伝え、申請用紙に記入。しばらく待っている間にテレビで流れている日本の番組を見る。

恐らくNHKのようで、今は日本の料理の番組らしい。ヨダレが出る。ガボチャの煮付けとか食べたい。

それが終わると中国語講座が始まった。これは懐かしくもなんともない。

30分ほどでレターを受け取った。確認してみると不備があったので差し替えてもらった。前職で似たようなことをしていたので僕のチェックの目は厳しい。

しかし久しぶりにキチンとした場に行ったので気疲れした。帰り道にテントと寝袋の値段を調べにお店により、その後遅めの昼ごはんを済ませた。

チキンとポテトをクレープ生地に巻いたような料理。とても旨いが、スパイシーとノンスパイシーを逆に認識しているようで、ノンスパイシーを注文した僕にスパイシーなソース入りのものを、スパイシーを注文したSーさんにはスパイシーなソース抜きのものを渡してきた。Sーさんが追加でもう一本スパイシーを注文してみたが、やはりノンスパイシーなものが出てきた。難しい。

観光しようと思っていたが、もうエネルギーが残っていない。宿でアイスとケーキとコシャリを食べダラダラと過ごし、もう寝ようとしていたら、Sーさんが大量のイチゴを買っていたので分けてくれた。二人でイチゴミルクを作って食べた。安いのに結構おいしい。こういう生活っていいよね。

The following two tabs change content below.
せんまさお

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。