【世界一周#316】Vターン

ブリュッセル発、アテネ経由、ロンドン行き。

ブリュッセルからロンドンまで、直線距離で約350kmのところ、約2,800km離れたアテネを経由する方が直行便より安いという航空会社の闇を利用してロンドンへ向かう。

ブリュッセル空港のラウンジで朝のタダ飯を頂き、アテネ空港で昼のタダ飯を頂く。しばらくの乗り換え待ちの後、ロンドンへ到着。

約12時間の移動だった。一ヶ月以上かけてようやくアテネから移動してきた道を、約3時間で結ぶ飛行機は無慈悲にも思えた。

実質ほとんど動いてはいないはずが、とても疲れた。ロンドンのヒースロー空港からも1時間の地下鉄移動。やたらと地下鉄が高い。ロンドンの物価の高さに恐怖するが、僕はまだ日本人だからこれくらいの衝撃で耐えることができる。例えば中国はこの1/10程度なのでその衝撃たるや想像がつかない。日本はせいぜい2/3か1/3くらいのものだろう。

向かった先は友人Tカヒロの家。彼は大学からの友人だが、卒業してから初めて会う。つまり約7年ぶりの再会だ。

送ってもらった住所へ向かう。近くに来たら連絡することになっていたので連絡する。

「茶色い建物に入って」

どうしよう、この辺りの建物全部が茶色い。

外まで出てきてもらって無事合流。夜遅くで少し怖かったけど、ロンドンの治安はどうやら良いらしいし、特にこの住宅街は安全らしい。

久しぶりの再会だけど、すんなりと話せるのは男の不思議。キャー久しぶりいいい!!!みたいなのは無くても違和感がない。一昨日あったばっかりみたいなテンションで大丈夫なのが嬉しい。

Tカヒロは仕事の関係でロンドンに住んでいるそうだ。僕の投稿を見て連絡してくれたのだ。お言葉に甘えて数日泊まらせて頂くことにした。

それにしても、香港の先輩、中国の同期、ベルギーの先輩方、ロンドンのTカヒロと、みんな世界で活躍してくださっているおかげで楽しみも増える。

懐かし話に花が咲くが、ド平日の夜からお邪魔してしまったので間もなくお開き。部屋を一つ貸してもらった。

さあ、明日はお楽しみのアレに行く。

The following two tabs change content below.
せんまさお

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。