【世界一周#1】とっておきのインド

世界一周のためにとっておいたインド。
そう、とっておきのインド。

格安すぎる航空券のせいでインドのニューデリーまで30時間ちょいかかってしまったので疲労困憊。

重い身体(物理的に)を起こし、google mapに「赤い城」と載っているレッドフォートへ行ってみた。

その途中、日本人と出会い一緒に行くことに。
牛のウンコなのか犬のウンコなのか分からないただの泥ではないベチャベチャした何かを靴に染み込ませながら歩くこと約‪1時‬間、赤い城が見えてきた。

「赤じゃない」

これが第一印象だった。
宿に帰った僕はすぐさま以下のサイトで何色か調べた。

“色の名前と色見本”
http://irononamae.web.fc2.com/colorlist/ja.html

「インディアンレッド(Indian red)」

なんとインドの赤だったのだ。
インドの赤と日本の赤は違ったのである。

カルチャーショックだった。
もしインド人に日の丸を描いてもらったらこの色になるのだ。きっとそうだ。

それはさておき、カレーを食べた。
インドといえばカレー、カレーといえばインドだろう。以前スリランカで辛すぎるカレーにこりごりしていた僕は、出会った方から聞いたクレープみたいなよく分からんやつといっしょに食べる一番辛くないカレーを頼んだ。

 パリパリのやつ

(不浄の手)

僕の頭を不浄の手という言葉がよぎった。
そう、インド人はウンコをした際にお尻を左手で洗うから食事には左手を使わないらしいのだ。いや、食事に限らず人に触る時も左手で触るのは御法度だ。

しかしこのパリパリのクレープみたいなよく分からんやつを右手だけで食べるのは難しい。僕はついつい左手を使ってこのジャガイモを塗りたくったパリパリのクレープみたいなよく分からんやつを食べてしまったのだ。

日本で騒ぐ外国人を見て、ああ日本に来てるのに日本のマナーがなってないなぁと思ったことがある。しかし僕は今、インドのマナーを守らず左手を使ってこのジャガイモを塗りたくったパリパリのクレープみたいなよく分からんやつを引き裂いて食べてしまったのだ。

ごめんなさい、インドの方々。明日からは右手だけで食べます。

そして今日知り合ったばかりの方は今日日本に帰るということだったのでホテル前で見送り、僕は駅へ向かった。

つづく

I arrived in India today. It took over 30 hours because of cheap ticket. I went to Red fort at first and met a Japanese university student. We walk on the dangerous street due to a lot of cows’ and dogs’ poops. After that, we ate curry with crispy something. I used left hand carelessly, because it’s bad manner in India. I’m sorry.

 

The following two tabs change content below.
せんまさお

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。
せんまさお

最新記事 by せんまさお (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。