【東南アジア一周】ラオス4日目~地上の楽園~

朝から滝を見に行き、ブルーラグーンという川みたいなとこと洞窟的なところに行ってきた。


 水が青白く濁っている。楽園のような場所。

例のごとく僕は泳げないので足が届くところに浸かってた。
浮き輪が切実に欲しい。

 

 ヘッドライトをセットし
   洞窟に突入

そしてまさかの洞窟で奥まで行き過ぎて道に迷って出られなくなるというトラブルが起きたがなんとか生還。本当に焦った。

午後からはバンビエン名物のチューブ下りをした。

これは車のタイヤのチューブを浮き輪がわりにして、川を3〜4時間下るという非常に過酷な修行である。


 出発前で期待に満ちた二人

 出発直後の楽しそうな僕

最初30分くらいは楽しいが、最初の30分以外は「早くゴールつかないかなー」と思いビーチサンダルで必死に漕ぎまくるというチューブ下りあるあるは地元では有名である。

ただ、川から見える景色は壮観である。ドラゴンボールの世界のようだ。
ドラゴンボール読んだことないけどたぶんそうだ。


 川の上からひたすら見続けた光景


 ゴールはここ。世界一美しい夕陽。

明日はラオス一番の観光地、ルアンパバーンへ移動します。

【東南アジア一周】最初の記事
         次の記事

The following two tabs change content below.
せんまさお

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。
せんまさお

最新記事 by せんまさお (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。