【四国一周#2】愛媛~高知

そうだ四国行こう、と言ったときに後輩が教えてくれた「下灘駅」を目指して愛媛の松山を出発。

アンパンマン列車に引き続き、なんか観光用の「伊予灘ものがたり」という列車に乗ることに。

 電車好きか老夫婦しかいない

海沿いを走る予讃線は見所も多く、乗務員さんがガイドしてくださる。

さらにミカンやカレー(レトルト)、バッジなどプレゼントをくれた。

下灘駅には10分くらい停車してくださり、思いおもいの写真を撮ったり跳ねたりできるのである。


 青春18切符のポスターで一躍有名になった駅

下灘駅は日本一海に近い駅だそうで、確かに途中の線路も海にせり出す鉄橋の上を走っていた。

車窓一面にひたすら広がる大海原を前に、あらよろしいですわねえと、年甲斐もなくついつい声を漏らしてしまいそうである。


 地球にありがとう

ここは空と海が繋がっているのである。

そのあと四万十川へ行き、コーラを冷やした。
四万十川はあまりにきれいな水質なのでブルーギルでさえ食べることができると聞いたことがある。キラキラ光っていてとても綺麗だった。


 水面がキラキラ光っていていつまでも見ていられる。僕は川が好き。

乗り換えで降りた窪川駅のインフォメーションで聞いたカフェの庭。近未来的。

 「古民家カフェ 半平」
 食べログ:https://tabelog.com/kochi/A3904/A390402/39004064/

夜は高知のひろめ市場で手当たり次第に買い込んで食べた。あん肝豆腐というのが変わった味で美味しかった。
カツオのタタキは安定のうまさで、なんでスーパーのとこんなに味が違うんだろうと不思議だった。藁で焼いたらいいんだろうか。


 ひろめ市場内部。観光化された市場。


 世界一おいしいカツオのたたきが食べられる


 世界一贅沢な海の組み合わせ


 とろけるネタがそそる

明日は徳島へ。遊ばにゃ損損。

The following two tabs change content below.
せんまさお

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。