【世界一周#97】再会、そして香港へ

今日は中国にノービザ滞在が可能な最終日。香港へ一度行くと、中国から出たということでこのカウントはリセットされる。香港は中国か否か問題は、ビザ的には否である。夕方初の電車で国境へ向かうことにした。

世界一周の前にフィリピンへ語学留学していたのだが、同じ学校に同じ日に入学した友達のヴィッキーが東莞市に住んでいるので、香港へ行く前に会いに行ってきた。

バスに乗ること2時間半、待ち合わせ場所のショッピングモールに着いた。もはや2時間半程度の移動くらいだと何も感じない。

少し早く着いたのでコーヒーを飲んでいた。美味しいのでチビチビ惜しむように飲む。チビチビしていると彼女がやってきた。久しぶり!

中華料理のお店に行き、僕はメニューがよく分からないのでおススメを頼んでもらった。次々と料理が運ばれてくる。

豚肉のスープに始まり、チーズの乗った焼き豆腐、チンゲンサイの煮物?、ピーマン風激辛野菜と牛肉の炒め物、焼きビーフン。メインは魚の鉄板料理。そして米。

ヴィッキーが全部お皿に取り分けてくれる。彼女の方が歳下なのに申し訳ない。魚料理は今まで食べたことのない料理だったが、めちゃくちゃ美味しかった。ウナギっぽかったのでなんの魚か聞いてみたら、チョウザメらしい。知らぬ間にサメを食べていたようだ。うまい!

留学時代の思い出話をしたり、中国語を教えてもらったり、旅の話をしたりしていると、あっという間に彼女の仕事の休憩時間の終わりが近づいてきた。それでも僕のために無理して長く休憩をとってくれたに違いない。

グレゴリーの財布をバリバリしてお会計しようとすると、彼女が全て奢ってくださった。本当にありがたや。我ながら情けない。日本に来た時は是非ともご馳走させてください。

再会を約束し、またもやバスで2時間半かけて宿まで戻り、預けていた荷物を受け取って駅へ向かった。チケットは昨日の内に発券していたので待つだけだ。

常平駅(旧東莞駅)からは約20分おきに、国境の街、深センへ電車が出ている。乗ってしまえば40分もしない内に深センへ到着した。駅の横にある川の向こうが香港だ。

深セン駅の改札を出ると、猿でも分かる(実際には猿には分からない)程の大量の「香港↑」という看板が並んでおり、全く迷うことなく中国側の出国審査場へ来ることができた。

どこの国でもそうなんだろうが、オーバーステイでもしていない限り、出国審査など形式的なものなので、あっという間にスタンプは押された。そもそも、僕のような外国人(非中国香港人)以外のほとんどの人は自動化ゲートを通るので、ビジターの審査場は待ち時間0だった。

「香港↑」の看板の通りに進むと、香港側の入国審査場に着いた。入国カードを記入し、審査へ進む。

「What is your name?」

パスポートに書いてあることを質問する意味が分からないが、入国審査官は僕に聞いてきた。アイムタカシオノと伝えるとスタンプではなく、入国許可の紙切れと一緒にパスポートが戻ってきた。スタンプが欲しいが香港は紙切れで代用しているのだ。

審査場を抜けると、香港市内へ出る電車の駅へ直通となっている。香港ドルをATMから引き出し、チケットを買った。英語が普通に通じるのでこの国では苦労がなさそうだ。

あまりにスムーズすぎて忘れていたが、今回の旅初の陸路国境越えであった。いつか、あいのりみたいにジャンプして国境を越えるみたいなことをしたい。

涼しくてキレイな電車でホッとしていると、街の中心へすぐに着いた。

香港の宿といえば、旅人の間で有名な「重慶大厦(チョンキンマンション)」という安宿コンプレックス的な巨大ビルがあるが、実は僕は3年前に香港に来てそこに泊まったことがあったので、別に見つけた安宿に泊まることにした。安いとはいえ中国と比べれば何倍も高いが。

ちなみにその重慶大厦は新型肺炎SARS発祥の地とか言われるくらい不衛生でなんかカオスな空気が漂っている。1階には怪しい店がひしめき、ビルの周囲には麻薬の売人など胡散臭い人がたむろしている。ただ、そんなに危険という訳でもないと思っている。

宿に着くと日本人がいた。彼も世界一周中らしく、僕と同じく中国から香港へ入ってきたそうだ。夜の香港を一緒に少し歩き、重慶大厦へも行ってみたりした。

もう明日には次の国へ飛び立つらしい。まさに今、世界一周してる日本人は何人くらいいるんだろうか。300人くらいいるのかな?

I met my friend Vicky in Dongguan city. She is my batch mate in English academy BECI in the Philippines. We went to Chinese restaurant to have our lunch. We talk about our memoriesim in our school and my travel and so on. I was happy to meet her!!! Thank you for using your time for me! Finally she treated our lunch!!! Thank you very much!

Then, I moved to Hong Kong at night. I can stay in China for 15days because of VISA. Everything are more expensive than Chinese products and accommodation fee. I need to go to Macau to get money in Casino.

The following two tabs change content below.
せんまさお

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。