【世界一周#71】tkmkポカラ

バスを待つ間、バナナ売りと揉める。バナナ3本で180ルピー(180円程度)とのこと。

「房から千切ったから買え」

マジ卍である。僕は2本だけ欲しいと言ったし、180ルピーなんて法外すぎる値段なので納得できない。なんで朝からバナナで揉めないといけないんだ。

結局4本90ルピー(90円程度)でおけまるしたが、僕は2本しかいらない。バスは朝7時の予定丁度に出発した。バナナはバスの中で朝ごはんとして2本食べたが、朝ごはんとしてのバナナはよきである。

カトマンズから離れるにつれ、車窓から見える風景が山や川など単調なものに変わっていく。しかしカトマンズよりはありよりのありである。

道端の牛がトウモロコシを焼く炭火で暖をとっていた。バーベキューをしたくなった。

途中何度か休憩で止まる。カトマンズ、ポカラ間のバスは毎日ドチャクソな数が出ており、恐らくそれを狙って作られたパーキングエリアは外国人とパリピで賑わっている。

何もない山間に突然現れるオシャレなカフェは草草の草であるが、険しい道の途中で一息つけるのは嬉しみを感じる。

乗客たちはバイキング方式のランチを食べている。僕は残ったバナナを秒で食べ、少し窮屈なバスで固まった筋をほぐすために散歩した。

棚田が美しい。何を作っているのかまでは見えないが、ネパールの奥地で棚田を見るというだけでエモい。

午後3時、予定から1時間ほど遅れてバスはポカラという街に到着した。とにかくお腹が空いていたので、宿の客引きを弾き飛ばしながら街へ歩いた。

目星をつけていた宿へ来たが、客が集まらないからドミトリーはないとのことで、久し振りにシングルルームへ泊まることにした。

街で遅すぎる昼ごはんを食べ、隣にあった商店でお茶を飲んだ。カトマンズと比べて人が優しく感じる。国籍を聞かれたので日本人だと答えると、店員さんも他のお客さんもテンアゲであった。

近くにペワ湖というなんとなく馴染みがありそうでない名前の湖があるので、夕日でも見に行こうかと思ったが、天気が悪いのか大気汚染か分からないが空がやばたにえんなので諦めた。

わっしょい。

I bought bananas as my breakfast but a staff told me foreigner price. I negotiated him the price before getting on a bus. I moved from Kathmandu to Pokhara. It took about 8 hours. I saw beautiful landscape from window in the bus. I thought an air is clean in Pokhara but it was bad today.

The following two tabs change content below.
せんまさお

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。