【世界一周#45】やはりお腹を壊すリスクを考えると生卵は避けたいものです

午前二時、悪夢で目が覚めた。まだ寝てから50分しか経っていない。夢の内容についてモヤモヤと考えていたら目が冴えてきて結局ほとんど寝られなかった。

ミャンマーの宿には朝食が付いている。大好きなトーストとコーヒーを貰って食べた。バターに幸せを感じる。

昨日会った方と「特にやることも無い」という認識のすり合わせをし、僕は二度寝することにした。

昼前に目が覚め、宿からちょっとだけ離れたレストランで豚キムチチャーハンを食べたが、ピリ辛だったが、キムチは入っていなかった。もしかするとキムチとは実態が存在しない概念のようなものなのかもしれない。

ミャンマーのレストランはサービスが良く、ピーナッツとか梅みたいな口直しというのかおつまみ的な物を出してくれる。

ピーナッツで1時間ほど粘ったが、一日はまだまだこれからなのでレストランを後にし、エーヤワディー川沿いにある寺院に行くことにした。

昨日見たのと似てるなぁと二人で言いながら、すぐに金ピカの仏塔を後にした。

寺院の近くに池があった。池の中央まで橋がかかり、その先には仏像が祀られていた。池には巨大な鯉が大量におり、落ちたら食べられちゃいそうな勢いで泳いでいる。

池の手前ではおばちゃんが食パンを細かくカットし、鯉のエサとして売っている。僕は鯉にエサをやるほどの余裕はないのでミャンマー人がエサをやるところを見ていた。

犬がエサをねだってソロソロと近寄るが誰も相手にせず、石を投げられたり軽く蹴りを入れられたりしている。インドでもそうだったが、地位の低い犬を見るのはなんか悲しい。日本では人間のパートナー的存在なだけに。捕鯨反対の人たちもそういう目で日本を見ているのかもしれない。

バガンの街には欧米人も多く訪れているので、オシャレなカフェもちらほらある。本格的なコーヒーも70円程度、安い店だと35円も払えば飲めてしまうので、油断するといつの間にか席に座っている。

昨日から一緒にいる方は今晩ヤンゴンに帰り、カリーの地インドに向かうとのことだったので、インド情報を共有したりしてるうちに夜になり、夕飯を食べた。なんか今日は食べてばっかりだ。

晩御飯は聞いたことのない料理を頼んでみた。料理名の単語がわからなかったので辞書で調べてみると、「パスタよりも細く長い麺」と出てきたので、ドキドキしながら待っていると、そうめんだった。

料理はそうめんを炒めたもので、ソーメンチャンプルー的なあれだった。上に半熟よりも熟していない目玉焼きが乗っていたので、もっと焼き直して下さいとお願いしたら、断られた。きっとシェフこだわりの焼き具合なのだ。

(サルモネラ)

とある菌の名前が頭をよぎったが、諦めて食べた。うまいんだなこれが。

この店のサービスはスイカだった。貴重なビタミンなのでシャリシャリといただいた。甘いんだなこれが。

宿に戻り、昨日からの相方はピックアップバスにピックアップされていった。さようなら。彼はかなりスピーディーな旅の計画なようで、インドも数日で離れるとのこと。いろんな旅があるんだなこれが。

明日は朝からバス!バス大っ嫌い!!!

I didn’t take a sleep also today because of a nightmare about my family. I didn’t take a sleep again after get up. The hotel gives me free breakfast. I choose a toast and coffee. I felt happy. I went to bed again after breakfast. My roommate and I went to lunch. I ordered Kimchi fried rice. I was surprised because there are no kimchi. Actually I felt kimchi taste but not kimchi. We went to a temple but we got tired of temple. Anyway, I enjoyed eating today.

The following two tabs change content below.
せんまさお

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

せんまさお

シャイな僕が世界一周の旅へ。諸事情により緊急でお金が必要だったので一部上場企業のキーエンスへ就職。27歳で退職し、夢だった世界一周をすることに。やりたいことを全部やっている最中です。まずは死なずに帰ってきます。皆が憧れる世界一周だと思いますが、良いところも悪いところも全てそのままお伝えして、一緒に旅している感覚になっていただければ嬉しいです。座右の銘はPLUS ULTRA。「もっと向こうへ」という意味です。好奇心の赴くままにもっと向こうへ行ってきます。好きなコーラはコカ・コーラ。スカッとさわやかコカ・コーラ。LOVE&PEACE。